40歳半ばから 50歳代は 更年期世代です。
更年期は 今や 思い悩む事ではなく 隠しておく必要もありません。

オープンにして 家族にも理解をしてもらい 明るい老後を迎える為の通過点。

更年期の頻尿

そうは言っても 今までなかったような身体の症状が 突然やってくるので なかなか 更年期障害と気がついて自覚するまでには 時間がかかる場合あります。

一口に 更年期障害と言っても その症状は多岐にわたり 様々です。

頻尿など排尿トラブルと 更年期障害

40代~50代の女性は 女性ホルモンが著しく低下し 自律神経に多大なる影響を及ぼしますので 人によって 体の調子が極端に変わります。

ワタシもそうなのですが 何かの病気じゃないのかしら…と 最初は 不安におびえる毎日を過ごしました。

  • のぼせやほてり
  • 朝からどんより。買い物に出るのも億劫。
  • ホットフラッシュ
  • 血行不良
  • 自律神経
  • 一日中 気分が スカッと 優れない。人と会いたくない。
  • 汗が吹き出る。
  • 体が臭くなる。臭いが出てくる。加齢臭
  • 疲れやすくなる。抵抗力が落ちる。
  • 体の巡りが悪くなる。
  • などなど まだまだあります。

おしっこが近くなる頻尿も 更年期の症状の一つです。

更年期障害のよる自律神経の乱れが起因する?

40歳後半から 50歳代にもなると 筋力も衰えてきますので 下半身の骨盤底筋(膀胱周りの臓器を支えている筋肉)なども弱くなってきますので 勝手に 尿が漏れたりもします。

不可抗力ですよね。

女性ホルモンは いろんなものから 身体を守ってくれるホルモンと言っても過言ではありません。

今まで 健康で過ごせたのは 女性ホルモンの恩恵を受けていたからです。

女性ホルモンが 急速に減っていきますと まずは血行が悪くなります。

血行が悪くなると 体の免疫力や 抵抗力も落ちていきます。…そうして

交感神経と 副交感神経の 入れ替わりが上手くいかずに 自律神経が乱れてきます。

尿意を感じたり おしっこを出しなさい!と 脳が認識して命令するのには 膀胱まわりの神経が影響します。

自律神経が乱れてくると 脳への伝達が 誤作動するとはよく言いますが 尿がたっぷり溜まっていないのに 行きたくなってソワソワするというのも 関係が深いものと推測できます。

更年期障害のよる 良い菌の働きが衰える?

女性の膣内には 常在菌である デーデルライン桿菌〈かんきん〉という 良い菌が存在してくれています

細菌の侵入や 感染繁殖を防ぐ役割をしています。

いわば 防御菌のようなもの。

女性ホルモンが減少していくと

この常在菌の働きも低下していき膣内に大腸菌が侵入しやすくなり

尿道にも感染する可能性が 極めて高くなります。

膀胱にも炎症がおきやすくなり 膀胱壁が弱まってくると頻尿になります。

膀胱炎にもかかりやすいと言ことです。

更年期障害での 排尿トラブルを和らげるには?

更年期障害の排尿トラブルを和らげる更年期を自覚して あっちもこっちも具合が悪くて 生活全体がままならない状態・非常に苦しい場合は

大元(おおもと)の 更年期障害に向き合って じっくりと改善に取り組んだ方が良いでしょう。

更年期障害をほおっておくと うつ病に発展したりする事もありますので 婦人科などを受診して

何らかの治療をする方向も考えた方が良い場合もあります。

あまり神経を立てないように 上手に乗り切っていく事を考えましょう。

トイレのお悩みに関しては

更年期世代では

  • 年齢からくる 筋力の衰え下半身の骨盤底筋のゆるみ
  • 自律神経の乱れからくる 尿トラブル
  • 常在菌の働きの低下による菌感染膀胱炎・尿道炎など
  • その他には 腎臓の弱まりや 水分の取りすぎ 季節によって…などなど
なんと!

頻尿の原因の全てが 女性のこの世代には当てはまります。

頻尿などの排尿トラブルが 何が起因しているのかを精査する事は必要で

菌感染の 膀胱炎や尿道炎である、または菌に弱い場合は 菌を滅する事を 先に行った方が良い事は明白です。

菌に感染しにくい身体つくりの為に 栄養をたっぷり摂る。
免疫力を高めて 慢性化の予防する。

という事に尽力していくのが懸命です。

菌感染は あまり関係ないワ…という場合は 下半身の骨盤底筋のゆるみを解消すべく 骨盤底筋体操などを取り入れて 薬物治療する方向も考えられます。

しかし 大半の女性は おしっこの事で お医者さんには行きたくないもの。
お医者さんも ほとんど メンズですからね。

『更年期症状からくる頻尿です 』と 言ってくれる方は ほぼいないでしょう。

おっさんには 更年期の気持ちがわかるまい… ←自論(汗)

尿漏れや頻尿には かぼちゃの種が良い

尿漏れや頻尿などの 排尿トラブルには かぼちゃの種が有効だと言います。

かぼちゃ かぼちゃの種

かぼちゃの種薬用ハーブが取り込まれたサプリメントなども充実してきていますので 思い悩んで 毎日 憂鬱になるのであれば 試してみる価値は 大いにあります。

サプリメントでは 女性向きの物が大半ですが 食物としての かぼちゃの種は 男性の前立腺肥大にも効を奏するのです。

そのまま煎って食べたりする 頻尿の対処療法などにも取り入れられていますので 有効な事は すでに実証済みです。



更年期障害は 長い戦いになりますが 時期が来れば治まるもの!

しかし トイレのお悩みは 年を取れば取るほど 増幅していくものです。

骨盤底筋ももっと弱ってきますし 菌にも感染しやすくなります。

まだ 元気なうちに 治せる事は治していき トイレの悩みを少しでも スッキリ!と
和らげる方向へ 持って行きましょう。


かぼちゃの種子イソサジミン配合女性用サプリメント

女性:頻尿改善